エスエスネット
株式会社

2019-06-16
カテゴリトップ>交換レンズ>フォクトレンダー
Voigtlander (フォクトレンダー) ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6 ASPHERICAL III VM

焦点距離:12mm
口径比:1:5.6
最小絞り:F22
レンズ構成:10群12枚
画角:121°
絞り羽根枚数:10枚
最短撮影距離:0.5m
距離系連動範囲:∞〜0.7m(カメラにより異なる)
最大径×全長:64.8×58.4mm
フィルターサイズ:装着不可


重量:約283g

レンズフード:レンズ一体式


VMマウントシリーズは、ライカMマウント互換でレンジファインダーカメラとして設計され、フルサイズをカバーする余裕のイメージサークルを持ち、フィルムおよびデジタルカメラの双方で活用できる高品位な単焦点マニュアルフォーカスレンズ群です。

ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6 Aspherical 3は、画角は121°の超広角ながら直線を直線として描写し、絞り開放から画面隅々までシャープな画像が得られるウルトラワイドレンズです。
本レンズは従来モデルから光学設計を一新しています。変更を加えた理由は、撮影に使用されるカメラの主流がデジタルに移行したことによります。フィルムカメラでの撮影を前提とした旧設計では画像周辺部に斜めの光線が届きますが、使用するデジタルカメラの機種によっては撮像素子の構造に起因する色被りなどが生じる場合がありました。この問題を解決すべく斜めに入る光線角度を解消し、デジタルカメラでも安心してお使いいただけるようになりました。
また、一般的にデジタル対応の光学設計を行うとレンズ構成の全長が伸びる傾向がありますが、本製品はフィルターねじを無くすことで全長と外径を抑え、一眼レフ用の超広角レンズと比較し、圧倒的なコンパクトさを実現しています。


【10,000円以上ご購入で代引き手数料無料】